2011年01月21日

1月の給与計算、注意事項

誠です。

もうすぐ、給与所得者のお楽しみの“お給料日”です。

今年最初のお給料日、しかし、給与明細を開けてびっくり!!

「手取り額が減った!!」なんて人が溢れることでしょう。

『年少扶養控除、廃止』

納税者に扶養親族となる人がいる場合には、扶養(所得)控除が受けられます。

が、子ども手当の導入に伴い、年齢が16歳未満の扶養親族に対する扶養控除(38万円)が平成23年より廃止になりました。

1月支給の給与から影響してきますので、給与計算される際はご注意を!

扶養控除イメージ図
(再掲)

(誠)

2011年01月20日

ふるさと納税、謝礼への課税

誠です。

年末に“ふるさと納税”をした広島県三原市から謝礼の特産品が贈られてきました。

110119_1853~0001.jpg
コシヒカリ10キロです。

『謝礼の特産品は一時所得に』

ふるさと納税の謝礼として受ける特産品に係る経済的利益については、所得税法第9条に規定する非課税所得のいずれにも該当せず、また地方公共団体は法人とされていますので(地方自治法第2条第1項)、法人からの贈与により取得するものとして扱われます。

したがって、特産品に係る経済的利益は一時所得に該当します。
(所得税法第34条、所得税基本通達34-1)

懸賞の賞品なども一時所得になりますが、収入が50万円以上にならなければ課税はされません。

広島県三原市
http://www.city.mihara.hiroshima.jp/shisei/kakuka/kikaku/furusato/furusato.html

国税庁照会
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/02/37.htm

(誠)