2009年12月01日

ふるさと納税 ~埼玉県幸手市編~

誠です。

早いもので今年も12月です。年末調整から3月の確定申告まで、繁忙期突入といった気分です。

そんな中、「ふるさと納税」をした埼玉県の幸手市から、記念品の「幸手特別栽培米」が自宅に贈られてきました。

コシヒカリの“新米”が13.5キロです。13.5キロ!!
091129_1942~0002.jpg
091129_1942~0001.jpg

しばらくは特売日にスーパーまで買いに行って、運んでこなくていいんです。

昔はお米を年貢として納めていたというのに、今は「ふるさと納税」をして、“新米”がもらえるなんて(泣)

以上、いつまでも“新米”気分の抜けない誠でした。

(誠)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その気分の“年貢の納め時”は、もうとっくに過ぎているはずなんだけどな・・・

(望月)

コメントを書く:

(最初にコメントするときは、承認までお時間をいただくことがあります。ご了承ください。)