2009年02月27日

“御褒美”到着~

誠です。

確定申告シーズン、ど真ん中です。
あと2週間・・・ “死闘”が続きます・・・

でも、この期間を乗り切るための“御褒美”が、はるばる九州からやってきました。

090226_1944~0002.jpg

「幻のプレミア焼酎」と呼ばれる「森伊蔵」です~。

先日のニュースでは、鹿児島県が県税滞納者から押収した「森伊蔵」や「魔王」などをネット公売したところ、見積額の20倍で落札された、とありました。

「帰ったら森伊蔵があるから、残業して頑張ろう!!」
とも思いましたが、押収されたら大変ですので、早く帰って飲んじゃお~っと!!

(誠)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何が“御褒美”だ、何が“幻のプレミア”だ。
歯痛の私にとっちゃ、そんなもの全然羨ましくも何ともないわ。
(それより今はバファリンだ。)

(望月)

初雪や...

 初雪や 奥歯にしみいる 痛みかな

確定申告の真っ只中、昨日の夕方から歯がとても痛い。そういえば昨年のこの時期も、同じように歯痛だった。やはり神経的なものなのでしょうか。

(望月)

2009年02月12日

今年の秘密兵器

いよいよ今年も確定申告シーズンの到来だ。同じシーズンの到来でも、スキーシーズンや野球シーズンの到来とは、人々の心持はぜんぜん違う。確定申告で、わくわくする人はきっといない。ある意味ドキドキする人はいるかもしれないが。

それはともかく。この確定申告の作業というのは、会計事務所の中では、一番「力仕事」と呼ぶに相応しい業務だ。考えて、調べて、検討して…なんていう優雅な時間はあまりなく、机の脇に日々山と積まれてゆく書類をせっせとひたすらこなしていくという状態が毎年繰り返される。

「力仕事」にはリズムが大切だ。今年の私の武器は、PCに取り込んだ音楽だ。CDを片っぱしからMedia Playerにインストゥールし、好きな曲を再生リストで編集して聴く。こんなことは、とっくの昔からできた事らしいが、私は去年ようやく職員から教わった。もうCDをとっかえひっかえしなくていい。

午前中はクラシックやピアノ曲、午後、特にけだるさが漂い始める午後4時以降はポップスなど多少元気の良い曲が良い。

曲によっては、聴き入ってしまったり、心がキュンとしたりして、仕事中にはそれがたまにキズと言えばキズだが、好きな音楽のリズムに乗って、きっと今年は確定申告の能率も上がるに違いない。おっと、次はミスチルの「しるし」だ。じわ~ん。

(望月)

2009年02月02日

ふるさと納税 ~兵庫県香美町編

誠です。

1月は、「11月決算法人の確定申告」以外にも、「源泉所得税の特例」、「支払調書の提出」、「固定資産税の償却資産に関する申告」、「給与支払報告書の提出」と、なかなか忙しいのですが、無事に片付けました。

ホッと一息ついた昨日、ふるさと納税の特産品が届きました。年末に、1万円を寄附した兵庫県の香美町から、今回は、
090201_0816~0001.jpg
090201_0820~0001.jpg

但馬牛が500グラムです!!香美町内の会社から送られてきたものですが、すき焼きにして、おいしくいただきました~

前回の出雲市とあわせると、これで実質5,000円の負担で“干物”と“牛肉”をゲット。次は何にしようかな~

(誠)