2008年03月27日

花見の悩み

200803271317000.jpg

森林公園の桜は、本日午後現在、まだ五分咲き程度。しかし今日のように天気の良い日には、平日にもかかわらず多くの人々が花見にやってくる。

200803271318000.jpg

普段はガッラガラでまるで当所専用のようなこの駐車場も、この時期ばかりは1年に1回の大盛況!それはそれでめでたい気もするが、専用駐車場を奪われた当所の車は一体どこに置けばいいのさ?

(所長)

2008年03月25日

♪東京恋しぐれ

『新銀行東京 追加出資に73%反対』なれども、
『知事支持やや落ち47%』で、まだ不支持率(39%)を上回っているこの現状。

金遣いが荒くて、うちの父ちゃんには色々苦労させられるけれども、
なんだかんだ言っても、やっぱ好きやねん!!(なぜ大阪弁?)

という東京都民の皆さんの複雑な心境の表れなのでしょうか?

・・・なんてちょっと他人事だったりして。

横浜市民の(所長)でした。

2008年03月21日

スポーツシーズン到来

昨日プロ野球のパ・リーグが知らぬ間に開幕を迎え(セ・リーグはいつ?)、日本女子ゴルフツアーもすでに始まって(男子はいつ?)、今年もスポーツシーズン到来という感じがしてきました。今年はオリンピックもあるし(あるはずだし…)、楽しみです。

で、今晩はフィギュアスケート世界選手権の女子フリーのテレビ放送があるわけですが、当然これは録画放送であって、もうとっくに結果は出ている。で、なんとか今日一日その結果を耳に入れまいとしていたのですが、さっきグーグルニュースで「浅田真央、初優勝・・・」って文字をうっかり見てしまいました。

結果としては嬉しいものの、どうせなら結果を知らずにドキドキしながら観たかったなあと、ちとがっかり。いや、待てよ、、、「初優勝を逃がす」とか「初優勝に届かず」と書いてあったのかもしれないぞ。油断はできない。ということで、今日はこの辺でお疲れ様でした。さぁ、ダッシュだ!

PS.やっぱスポーツ放送は生に限る!

(所長)

2008年03月17日

確定申告、終了

15日が土曜日であったせいで申告期限が2日延長された今年の確定申告も、
本日をもって千秋楽を迎えました。

職員のみんな、ついでに全国の会計事務所の皆様、
(あと残り8時間程ありますが)とりあえずお疲れ様でした!

毎年のこととはいえ、資料に埋もれ、書類と格闘し、時間に追われたこの1ヵ月間。ふと気が付けば、

羽織っていたウールコートはハーフコートに変わり、
窓の外の陽光は確実に明るくなり、
森林公園の桜山は若干赤みを帯び始め、
週末には春雷が鳴り響いて、

今年もまた、春がやって来ようとしています。

さてと、、、
とりあえず、歯医者にでも行こうっと。

200803170850000.jpg
桜開花前の森林公園、駐車場より桜山を望む。
山から3つ突き出しているのは、根岸競馬場一等観覧席跡

(所長)

2008年03月10日

はぁ、はぁ、はぁ、

登山で言えば8合目付近、マラソンで言えば35km地点、野球で言えば7回のラッキーイニング、サッカーで言えば後半30分あたり。残すところ1週間。頂上(ゴール)は未だ雲上に見えず。

(所長)

2008年03月06日

長者番付健在なり、はぁ~

米フォーブス誌長者番付でバフェット氏が首位、ゲイツ氏は3位に後退
米経済誌フォーブスが5日発表した2008年版の世界長者番付で、(中略)著名投資家ウォーレン・バフェット氏が、米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長を抜いて首位となった。バフェット氏の資産は推定620億ドル。

なんかもう順位なんてどうでもいいような・・・
620億ドルてことは、一人でヤフーを買えちゃうってこと?

それはそうと、アメリカでは、まだ長者番付をやっているのね。

(所長)

2008年03月04日

配当所得の扱い

確定申告の時期でもあるし、たまには役に立つ税金の話でも書こうと思ったのですが、全然筆が進みません(筆なんてありませんが)。私の場合、やはりブログは現実逃避の道具であるような気が・・・。ま、仕事にからめた話は誠にまかせておけばいいか、

とも思ったのですが、くやしいのでやっぱり書きます。でも結論だけ。

配当所得がある場合、それを「申告しなければいけないのか」、あるいは「申告する必要がないのか」、又は「申告した方が得なのか」というところの判断が難しかったりします。

で、結論です。

上場株式の場合、
 ・原則、申告する必要はない。
 ・しかし、申告した方が得な場合にはしても良い。
 ・分岐点は課税所得330万円。これより少ない場合には、申告した方が得。

非上場株式の場合、
 ・原則、申告しなければならない。
 ・が、少額配当(年10万円以下の配当)であれば、申告しなくても良い。
 ・しかし、少額配当でも、申告した方が得な場合がある。
 ・分岐点は課税所得900万円。これより少ない場合には、申告した方が得。

なお、「課税所得」とは「収入」から「経費」(給与所得控除など)を引き、そこから扶養控除などの「所得控除額」を差し引いたものを言います。

注)上場株式の配当でも、大口株主(発行済株式の5%以上所有株主)である場合には、非上場株式と同じ扱いになります。

(所長)