2006年03月31日

♪チェリー・ブラッサム

お花見に行って来ました。
本日の昼休みに、事務所から徒歩5分の根岸森林公園へ。
この辺りは閑静な住宅地ですが、
このときばかりは賑わっています。人も車も多い。

ここの特徴は、桜が一箇所に集中して植えてあり、
公園入口付近から望むと「桜の山」のように見えます。
色も微妙な違いを見せ、ピンクのグラデーションがなんともいえません。

女性陣の間では、このお花見が毎年恒例となりました。
普段はラジオから流れる12時の時報を聞いても
名残惜しく?仕事をして、ぼちぼち昼ごはんとなりますが、
この時ばかりは、時報とともに休憩室へ。
新聞を広げることなく食事に入り、
早食いで多少むせながら、いざ森林公園!となります。

花より団子!で輪になって宴会を楽しんでいる人。
元気に走り回っているちびチャン。
和みます。

写真でも載せようと思いましたが、敢えて文字で。
想像してみませんか?

       さくら さくら
       やよいの空は 見渡すかぎり
       霞か雲か
       匂いぞいずる
       いざや いざや
       見に行かん

みなさんが知っている「さくらさくら」の曲です。
日本の古い民謡で江戸時代頃から歌われていたそうです。

(原田)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ数年、「さくら」をテーマにした歌が軒並みヒットしている。
先駆けは福山雅治の「桜坂」あたりか。
何から何まで、“グローバリズム”って奴に侵されつつある今日、
日本人の郷愁がそうさせているようにも思う。
「さくらさくら」の文語体の歌詞というのも、
改めて見るとなかなか心にしみる。

(所長)

2006年03月24日

♪雨音はショパンの調べ

桜の開花宣言もあり、門出の季節となりました。
去る3/22で私も入所丸4年...
節目の時とし、今日はこの場をお借りして
今までを振り返ってみたいと思います。


現在は電卓とパソコンキーボードを軽快?に叩く毎日ですが、
以前は鍵盤を豪快?に叩く日々でした。
というのも、音楽大学卒業後、ピアノを教えていました。
しかし、迫る少子化を憂い、また持ち前の好奇心が疼きだして
専門学校に通って資格取得。
晴れてこの事務所に迎えられたのです。

未知なる世界はそれはそれは目を見張る毎日でしたが、
所員の暖かい指導のもと、こんなに大きく(態度?)なりました!


税務会計というと、複雑で近寄り難い印象を受けます。
でも、実は生活していくには不可欠な知識。
とても身近な事柄だと痛感しています。
また、日々の仕事が実生活で役に立つのは、かなりお得。
商人の街、大阪、に数年住んでいた私には「お得!」ほど
魅惑的な響きはありません!


数字と格闘した日はショパンで癒され
右脳と左脳を酷使!して楽しみながら5年目突入です。

(原田)

2006年03月16日

原田、初見参!

初めまして。今月日記担当の原田と申します。
不束者ですが、どうぞよろしくお願い致します!

会計事務所、メインイベントの確定申告も無事終了しました。
達成感と安堵感、そしてなんともいえない解放感。
申告迄は大変ですが、この感覚、悪くはありません。
むしろ癖になるかも?!
体感したい方、是非会計事務所で働いてみませんか???


さて、平成17年度確定申告、最後の注意事項です。

税金の支払方法を金融機関の振替納税にされている方。
確定申告分振替日は

平成18年 4月20日(木)

預貯金残高不足で振替ができなかった場合は、
納期限の翌日(平成18年3月16日)から納付日までの
延滞税がかかってしまいます。
確実に振替できるよう、預貯金残高の確認をお忘れなく!

ここ数週間確定申告一色でしたが、五感を研ぎ澄まし、
すぐそこに来ている春を楽しもうと思います。

(原田)